2018-12-05

1 Day サロンのお知らせ☆



月に一度オープンする、カジュアルなジュエリーサロン
 "AU PIED DE L'ARCENCIEL"。フランス語で「虹の麓」を意味します*

ご予約無しでコレクションの一部をご覧頂けます他、ジュエリーについての様々なご相談も伺っております。
宝石なジュエリーに興味はあるけれど、なかなかお店には入りづらい...という方や、お手持ちのジュエリーについての困り事などなど、お気兼ねなくご相談頂ければ幸いです。

クリスマスも間近の今回は、暖かい和紅茶&この季節ならではの御菓子を用意してお待ちいたしております(^-^)*  ぜひ、お気軽にお寄り下さいませ☆

(※時間によってアポイントの御客様を優先させて頂く場合がございます)







1 Day Salon " AU PIED DE L'ARCENCIEL "
OPEN:   13:00- 19:00 
成城ギャラリーツダ:世田谷区成城2-39-2, 1F 

2018-12-04

香港ジュエリーショー♫



今年で4年目となる香港JMAショーから帰国いたしました^^
年々顔なじみになるデザイナーさん達や、「今年も来たわよ」と言ってくださるお客様が増え、今回は販売アシスタントさんもお願いしてコミュニケーションに力を入れておりました。

とはいえ今年は全体的にかなり静かな雰囲気、来場するお客様も今までとは違う層の方が多く見受けられました。やはり中国とアメリカの緊張関係が香港の富裕層に大きく影響しているようで、こちらに来ているとグローバリゼーションと切り離せない香港という都市の持つ特殊性を強く感じます。


4日間の展示を終え、金曜日からは都内で専門店様の催事、そして22日の土曜には成城ギャラリーにて今年最後の1dayサロンを予定しております♫
他言語の展示会場では英語を基準に広東語、北京語、(時々イタリア語?)がごちゃ混ぜの会話となり、気質も手伝ってかなりの早口になってしまいますので、一旦脳内をリセット&日本モードに切り替え、穏やかな気持ちでお客様とのコミュニケーションを楽しみたいと思っております(^-^)






会場の様子。今回は「Vanishing World」シリーズ
にあわせ、パウダーグリーンの苔を使いました。



やはり問い合せの多いボルボックス。今回製作が間に合わず
お見せ出来なかったモデルもあり、残念でした (>_<);


"ミノムシ" の説明が難しいのですが、ほとんどニュアンスで理解して
頂いているこの子達、重心が上手く取れると立ち続けられます☆